ページ

2012-05-13

手術日確定(3)

手術日確定(2)の続き。


担当医に呼ばれ1人で診察室へ。

先生:「ごめんね、7月に手術は無理だったね・・・。

手術は8月になったけど、ホルモン注射の回数を3回に増やしたりしないから。

副作用とか、費用が高いし、なるべくやりたくないから2回。

手術日に合わせてホルモン注射をやる日を決めます。

妊娠するとは考えにくいけど、
(着床するスペースがないくらい子宮内は筋腫でいっぱいだから。)

妊娠中にホルモン注射はマズイから生理中に1回目のホルモン注射をします。

次の生理はいつ頃?希望の曜日はある?」


私:「生理予定日は5月末頃で、できれば水曜日がいいです。」


先生:「じゃあ、5月30日に1回目のホルモン注射をやって、

7月4日に2回目のホルモン注射と手術前の最終的な説明をするのでご主人と来てください。

手術前の検査も同じ日に済ませるようにします。

もし5月30日になっても生理が来なかったら電話してください。

生理に合わせて注射する日にちを変更します。

何か質問はある?」


私:「いいえ、ないです。」


先生:「次回は注射だけだから、婦人科まで来たら受付で注射だけだって言ってね。」


私:「はーい!ありがとうございましたー!」


で、この日のメニューは全て終了。
旦那にも一緒に来てもらったけど1人でよかったような。
1回目のホルモン注射だと思ってドキドキしてたのに・・・。
ドキドキと覚悟が無駄になった。

手術日が決まってゴールが見えてきた感じがして少しホッとした。
でも、「あぁ、本当に手術受けるんだな」って言う実感が出てきてちょっとドキドキ感もある。
複雑な気分。



■ 医療費

初・再診料 70点 
小計70点
請求金額210円 

※負担率は30%で、請求金額は保険適用後の金額です。



--------

手術に向けて少ーしずつ準備を進めてます。
準備って言える程のことでもないんですが・・・。

昨日は愛犬との散歩に1時間20分行って、
夜は町内会のパトロールに30分。
体力作りを兼ねて、よく歩いた!
今日も夕方になったら愛犬と散歩に出かけます♪

昨夜は町内会の月1回ある定例会の日。
子宮筋腫による体調不良や手術で
町内会の行事や定例会への参加がより一層難しくなるので
既に同じ役員のおばあちゃん2名と会長さんには手術を受けることを話してます。
そこから他の方たちにも伝わるだろうな、嫌だなって思ってたんですが、

「体調は大丈夫?」って他の役員の方に聞かれたので
子宮筋腫で手術を受けることを話したら
「私も子宮筋腫で辛かったから大変さが分かる。」とか、
「私は内膜症だったけど、生理の辛さは経験済みだから分かる。」と、
なんと婦人科系疾患の経験者が多いことかと思って驚きました。

子宮筋腫は3人に1人が発症って言うけど、
私の周りにはそんなに居ないから「本当に?」って思ってたけど、
昨夜は本当に多いんだなってことを実感しました。

うちの町内会は約7割の方がご高齢者。
役員をされてる方の多くも人生の大先輩ばかり。
気持ちを分かってくれる方が多く、励まされて、
話す機会があって良かったなと感じました。

子宮筋腫で辛い思いをしてることを分かってくれない人も当然いる。
だけど、分かってくれる人だっていっぱいいる。

本当に多くの方に励まされてる。
まずはそのことに感謝しなければ。

ありがとう。
ありがとう。
本当にありがとう。



にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ 

いつも応援ありがとうございます。
2ぽちしていただけると嬉しいです。
励みになってます!

10 件のコメント:

  1. こんにちは、ななしです。
    いい加減名前をいれようと思いつつ、またもやななしですみません(汗)

    三十日、私もその日に説明を聞きに川崎へ行く予定です。
    奇遇ですね〜、もう勝手にYumiさんにとても親近感を感じてます♪

    その日は一回目の注射なんですね?
    やはりドキドキしますよね。
    ただ、先生の仰ったこと、体にも費用も負担がかかるから二回に抑えたい、との話を読んで、とても誠実な信頼できる先生、病院だとあらためて思いました。
    個々の症状によって注射の回数は異なるとは思いますが、一部医者の都合で回数を増やされることもあると聞き、やはりその点でも川崎は、しっかり患者のことを第一に考えてくれる病院なんですね。
    私もさらに手術に対し、安心してお任せすることができそうです。

    前回の腹腔鏡手術を受ける時、かなりいろいろ病院行脚をして、やっと納得のいくところで手術を受けることができました。
    実はYumiさんのブロクにも出てきた病院です。
    今回も、この病院でお願いできたこと、本当に有難く思っています。
    病院もご縁ってあるんですよね…。

    返信削除
    返信
    1. ななしさんへ


      こんにちは~!
      ななしさんのままで大丈夫ですよ(^o^)ノ

      手術説明は三十日だったんですね!
      本当に奇遇ですねー!

      このブログにコメントをくださってる方々は
      川崎病院で手術予定の方ばかりなので、私もかなり親近感を感じてます♪
      同じ病気、同じ病院で手術予定の者同士、
      手術前にがんばろう会とか、手術後にがんばったね会とか、
      どこかで集まれたりしたらいいのになぁなんて妄想したりしてます。

      そうなんです、三十日は1回目の注射なんです。
      副作用が出たら嫌だなぁとか、注射怖いなぁって子供みたいなこと言ってます。
      でも、ななしさんの言う通りで、2回で済ませてくれる先生には本当に感謝してます。

      私も病院選びは一番の悩みどころでした。
      なので、いろいろ病院行脚されたななしさんもその当時大変な思いをされたんだろうなと思うと、まだ手術が終わってない段階だけど、とりあえず病院選びは終わったことを「やっと納得できる病院が見つかってよかったよね。」と称え合いたい気分です。

      このブログを始めたときに、病院名を出すかイニシャルにしようか悩みました。
      でも、たった1人の方であったとしても、自分が味わった病院選びの大変さを軽減できればという思いもあり、病院名も必要であれば医師の名前も出すことにしました。

      結果、病院名を出してよかったと感じてます。
      誰かの為にって思ってたけど、自分の方が得しちゃいました。
      こうやって同じ病院で手術されるななしさんや他の方と知り合えたから♪
      "仲間"が居ることが本当に心強いです!

      削除
  2. YUMIさん、こんにちは。
    手術日が決まって、いい具合にカウントダウンしていますね。
    緊張というより、安堵感が増しませんか??

    私が5/2に手術外来を受けた時点で、8月の空きはたった1日のみ。
    仕事を優先して12月まで延ばすことにしました。
    幸いにもほぼ無症状なので下せた決断だと思います。

    私はYUMIさんが完治される頃、治療開始となりそうですが
    (すれ違いですね。残念)
    YUMIさんと同じようなやり取りを担当医とし
    似たような治療過程をたどると思われますので
    引き続き、ブログを拝読させていただきます!
    コメント(質問!?)もしますので、よろしくお願いします。

    YUMIさんのブログで、RAYさんや、ななしさんの情報も得られて
    すごく助かっています☆
    まさしく心強いです。

    返信削除
    返信
    1. AYAKOさんへ

      こんにちは!

      そうなんです。緊張感、今は全くないです。
      手術後の子宮筋腫の悩みから解放された自分を思い浮かべてはムフフな感じです♪

      AYAKOさんと同じ5/2に手術外来を受けたのに、8月の空きがたった1日!?
      私のときは、8/7、17、24と空いてたのに・・・。
      私の後に手術外来を受けられた方で予定が埋まってしまったんですね。。

      AYAKOさんが子宮筋腫による症状がなくて本当に良かった。
      症状があるのに12月だったら泣きますよ。私が。

      AYAKOさんとは担当医まで同じですもんね。
      『私はYUMIさんが完治される頃、治療開始となりそうですが・・・』
      と言うことは、AYAKOさんもホルモン注射をされる予定なんですね。
      担当医は「無駄なことは嫌い!」と言い切ってたので、AYAKOさんもきっとホルモン注射は2回で済むし、自己血貯血は無駄だと判断されるのではないかと思います。

      気になるホルモン注射の料金や痛みや副作用も今後詳しくレポートしますので、是非また覗いてくださいね!
      コメントも質問も大歓迎です♪

      私もAYAKOさん、RAYさん、ななしさんの存在にどれだけ助けられているか。
      私の中では皆さんのことを心強い同志だと思ってます。

      削除
    2. YUMIさん、温かいご返信ありがとうございます!

      私の手術外来の順番は、多分最後から2番目だったので
      埋まってしまったのかもしれないんですが
      「8月で空いているのは……31日のみ」と言われました。
      何でも「特殊な器具が必要なんだな」ということで
      手術方法がちょっと違う(?)のかもしれません。

      ホルモン注射は私も避けては通れません(涙)
      実は私の筋腫は超巨大(12cm!)なので
      担当医からも「3回やろう」と言われています。
      ただ受診前には、「もっと打たなきゃいけないだろうな」と覚悟していたので、ちょいナルでも先生に出会えて良かったです(笑)
      いや、この大きさで「僕なら腹腔鏡できます」と言ってもらえて本当に頼もしい限りです、ハイ。

      余談ですが、ホルモン注射を4回以上しても
      3回分以上の効果はあまり認められないそうです(先生と部長先生談)
      ななしさんもおっしゃられていますが
      必要のないことはやらない、という姿勢が
      ここの産婦人科では徹底されているようですね。

      削除
    3. AYAKOさんへ

      お返事遅くなってしまってごめんなさい!

      手術日はあっという間に埋まっていくんですね。。
      それだけ「早く直したい」と悩まれてる方が多いってことですよね、きっと。

      AYAKOさんの筋腫は12cmもあるんですね!
      症状がなくて本当に良かったぁ。

      AYAKOさんの場合は筋腫を小さくする為のホルモン注射ってことなんですかね?
      私は小さくする為ではなくて、生理を止めて貧血を改善する為のホルモン注射なので目的が違うから回数が違うのかもしれないですね。
      「貧血さえなかったら、この大きさなら直ぐにでも腹腔鏡できます!」と言ってましたから。

      私も最低3回はやるんだろうなぁと思ってたので2回と言われたときは聞き直しました。
      4回以上しても3回分以上の効果はあまりないと言うのは初めて知りました!勉強になります!
      必要ないことはやらないという姿勢もまた人気の理由なのかもしれないですね~。

      それより、『ちょいナル』って!(笑)
      次回、先生に会ったときに思い出して笑っちゃうかもですよ!(笑)

      削除
  3. はじめまして。
    病気ではありますが、明るい口調で書かれているので
    楽しく読ませていただきました。

    私は子宮筋腫と貧血の事ばかり考えてる38才です(笑)
    この不安でさらに悪化してるしている気がします。

    身体の限界を感じ検査に行ったら、8センチの筋腫と他にもごろごろ4つほどあって全部合わせて1キロ弱くらいあるとのことでした。

    血色素量も5.6でした。動悸は年齢&運動不足じゃなかったんですね。
    とりあえず鉄剤、漢方、増血剤で対処中です。

    明日MRIを撮って手術方法を決めることになっています。
    手術はまぬがれないということは覚悟が出来て来ました。
    でも開腹は避けたいなぁぁ。。

    また寄らせていただきます。

    返信削除
  4. ガオコさんへ

    はじめまして。こんにちは。
    お返事遅くなり、ごめんなさい。

    自分のブログのイメージって鬱々としてて暗くって、
    読む人を滅入らせているのでは?と思っていたので
    楽しく読んでいただくことができて嬉しいです!

    私もつい最近までガオコさんと同じように子宮筋腫と貧血のことばかり考えていたので
    『不安でさらに悪化』というお気持ちがよく分かります。

    8cmの筋腫の他に4つあって、全部で1kgもあったなんて・・・。
    身体の限界を感じて検査へ行かれたということは、筋腫による症状が出ていてやっと行かれた感じでしょうか?
    私も限界を感じてやっと病院に行ったんですが、我慢強いのも問題だなぁと感じました。

    血色素量が5.6って相当辛かったんじゃないですか?
    私が一番悪いときで7.9で輸血が必要なレベルと言われましたから。

    手術方法が決まり、手術日が決まると気持ちも落ち着いてきますよ!
    今は今度どうなるのか?と思って不安もあるかもしれません。
    早く心落ち着く日が来ることを願ってます。
    一緒にがんばりましょうね!

    返信削除
  5. YUMIさん
    お返事ありがとうございます!

    我慢強いのも考えものって本当ですよね。私もかっこつけの性格なのかあまり人には言えず、ここまで来てしまいました。

    頻尿だし、横になった時にボコってわかるようになり、動悸でおかしくなりそうになりこれはまずい!と婦人科へ行きました。全部子宮筋腫が関係してたなんてびっくりです。
    輸血すすめられましたがなんとか避けたいとお願いしました。

    私は2人の男のコを産んでいるのですが、2人目を産んだ時は4センチでした。それから2年間で倍になってしまいました。。。自然分娩で産めたんですけどね。

    そして!今日MRIの結果を見ながら手術決定しました。
    ホルモン治療後、内視鏡(腹腔鏡)手術で7/14(土)に決定しました~!
    主人も私も夏休みをそのあたりにしてもらいできるだけ周りに迷惑をかけないように頑張って望みたいと思います。

    決まったらすこし気持ちが楽になりました。
    子宮を残せておなかも切らなくていいって事もうれしいです。

    お互い頑張りましょう~。

    私もコーヒー大好きでたまに誘惑に負けてしまいながらも
    できるだけ我慢しています(笑)

    返信削除
    返信
    1. ガオコさんへ

      ご報告ありがとうございます♪
      ガオコさんのMRIの診断結果はいつ出るのかな?
      手術方法決まったかな?って気になっていたので報告してもらえて嬉しいです!

      腹腔鏡手術に決まってホントに良かったですねー!!
      何だか自分のことのように私も嬉しい気持ちでいっぱいです(*´∀`*)
      今、PCの前で思いっきりニタニタしてます(笑)

      7/14(土)ってもう2ヵ月切ってますね!
      ホルモン治療への不安や、手術への不安もあるかと思いますが、
      筋腫や不安な気持ちに負けずにお互いにがんばりましょうね!

      私も貧血の症状にはかなり悩まされていたので、ガオコさんも辛かっただろうなと思うと切ないです。
      きっと2人のお子さんや旦那様のことを優先にがんばってこられて、自分の体調のことなんて二の次にされていたんだろうなって、何となく想像できてしまって・・・。
      今は鉄剤、漢方、増血剤で対処中とのことですが、副作用などは大丈夫ですか?

      今回のことで、家族のためにも自分が健康でいることって大切だと実感しました。
      なので、筋腫の手術後はお互いに自分の体も大切にしましょうね!
      無理しなくていいところで無理するのは禁止ということで。

      コーヒーの誘惑、たまには負けてもいいですよね・・・(笑)

      削除