ページ

2012-03-31

川崎市立川崎病院へ行くまでの準備。

2月8日(水)に南部病院から帰ってきて、直ぐに川崎市立川崎病院へ電話しました。

私:「初診ですが予約はできますか?

紹介状を持っているのですが・・・」

受付:「初診の方は予約できません。

平日の8時から11時までにいらして下さい。」


と言うことで、南部病院へ行った翌週の2月15日(水)に行くと決めました。


混むことを考えると、8時前には着きたい。

最寄駅から京急川崎駅までは乗り換えなしで約20分。
京急川崎から病院までワンコイン100円バスがあるけど始発が7:40か。

そのバスに乗って何分くらいで着くのか分からないけど、
もっと早く着いてたいなと思って駅から病院までの地図を見ると歩ける距離。
ただ、初めて行く場所だし、道が入り組んでるからスマホのナビは必須。


旦那に話したら、一緒に行くというので2人で行くことに。

車で行こうと言われたけど、今後1人で行くこともあるだろうから
最初は電車で行ってみたいと言って電車で行くことになりました。

余裕を見て、最寄駅発7時の電車に乗ることになり、起床時間はなんと5:30!!
最近、こんな時間に起きたことないよ。。


病院へ行ったら初診受付で問診票にいろいろ書くときに、
今まではだいたいのことを書いてたけど、川崎市立川崎病院では
手術を受けることになるのだからちゃんと準備することにしました。

過去の手術暦(自然気胸)や僧帽弁逸脱症のこと、
現在服用している薬の名前、前回、前々回の生理期間、
生理の症状、初経の年齢などを書き出してまとめておきました。


5:30に起きれるのか不安だけど、できることは準備した!
あとは行くだけ!



にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ 

いつも応援ありがとうございます。
2ぽちしていただけると嬉しいです。
励みになってます!

0 件のコメント:

コメントを投稿