ページ

2012-04-02

サードオピニオン(1)

2012年2月15日(水)

起床5:30の予定通りに起きると外はまだ真っ暗。
身支度を済まして旦那と2人で最寄駅へ向かう。
7時より前の電車に乗れたけど、既にラッシュで激混みの車内。
京急川崎駅から病院まではスマホのナビを使って徒歩で向かいました。
ナビのおかげで迷わず到着。
時計を見るとまだ7:20・・・

入り口から中を覗くと院内の電気は点いてなくて薄暗い。
入っていいものか?と迷いながらも入ってみるものの人がいない。
すると警備員の方が声を掛けてくれて、初診受付の用紙と受付番号を持ってきてくれました。
受付番号は1! 「ちょっと早かったね・・・」と、旦那と苦笑い。

初診受付の用紙に記入して、初診受付窓口の前の椅子に座って待つことに。
その後は、徐々に患者さんが増えていきました。

8時になって初診受付窓口が開いたと同時に受付してもらい、
紹介状とMRI画像の入ったCD-R、保険証を渡しました。

受付:「希望する医師はいますか?」

私:「林先生を希望してます。」

受付:「初診の方はDr.林に診てもらうことはできませんがよろしいですか?」

私:「はい。大丈夫です。」

受付:「MRI画像の取り込みに少し時間が掛かるかもしれません。

診察券を発行するので、産婦人科用の問診票を記入してお待ちください。」


ここで、事前に用意しておいたメモのおかげで
漏れなく正しい情報を記入することができました。


8:30になると初診受付を済ませて準備ができた人が順に呼ばれ始めました。
私はMRI画像の取り込みに時間が掛かっているのか少し待ちました。

この日の予定が書かれた用紙と診察券などが入ったファイルを渡され、
3Fの産婦人科へ行って出してくださいと言われ3Fへ。


3Fの産婦人科へ行くと既に10数名程の患者さんたちが座って待ってました。

受付に先ほどのファイルを提出し、アンケート用紙を渡され記入して提出。
診察開始は9時からのようで、待ってる間にどんどん人が人が増え続けて
早く来てよかったと思いました。

診察開始の9時になり、しばらく待つと中待合室に通されました。
旦那には産婦人科の受付前の待合室で待っててもらいます。


続く・・・


にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ 

いつも応援ありがとうございます。
2ぽちしていただけると嬉しいです。
励みになってます!

0 件のコメント:

コメントを投稿