ページ

2012-04-25

鬱状態からの脱却

全身麻酔による体力低下や術後の回復力を高めるためにも
7月の手術に向けて体力作りをしなければ!


旦那以外の人には話してなかったんですが、
生理痛や過多月経が酷くなってから仕事や通院、
友人との約束などの予定がないときは全くと言っていいほど外出しなくなってました。
いつ頃からだったかはっきり覚えてないけど、去年の11月頃からだったかな・・・。

最初は生理前痛、生理痛、過多月経、排卵痛など、
体調が悪い日が多くて体調を理由に外出できなかったんですが、
その内体調が良いときでも外出できなくなってしまいました。


ストレスを溜める容器があったとして、
その内の70%は子宮筋腫による悩みが占めており、
残りの30%は仕事関係の悩みで、
たまに町内会の役員のことで20%追加されたり。
もう他の悩みは入りませんってくらい
いつもなみなみとしている状態でした。

少し前に仕事関係の悩みが40%になり、
他の事でも+30%くらいのストレスが追加されてしまったとき、
心が苦しくなってしまって、精神状態を安定させることが難しくなってしまいました。
そのときは、旦那に話して、泣いて、少し心が軽くなって救われました。


心が傷つきやすい状態になってるという自覚があり、
極力ストレスから遠ざけようと自己防衛から外出しなくなったんだと思います。
鬱だったのか、精神的にも病んでたなぁって思います。


それが、今後の方針が決まってきたことで子宮筋腫の悩みが40%くらいまで下がり、
仕事関係の悩みは変わらず30%だけど、だいぶ心にゆとりができたように感じてます。


今後の方針が決まった4月17日の病院の帰り道、
花屋で久しぶりに鉢植え(クイーン・カランコエ)を買いました。

花から元気をもらいたいという気持ちと、
愛犬が花好きで花をクンクンする姿が可愛いという理由で。



旦那に任せっきりになってた愛犬との散歩もまた行けるようになりました。
生理期間中以外は散歩に出掛けて体力作りをしたいと思います!


先日、久しぶりに愛犬と散歩したとき、
公園や庭先に花が多く咲いていて心も明るくなりました。
やっぱり外に出て季節を感じることって大切だなって実感。
愛犬のこぼれんばかりの笑顔にも癒された。


いつも傍にいてくれてありがとう。



にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ 

いつも応援ありがとうございます。
2ぽちしていただけると嬉しいです。
励みになってます!

4 件のコメント:

  1. こんにちは、はじめまして。
    実は私もちょうど同じ頃、川崎で子宮鏡検査を受けており、とても興味深く読ませていただきました。
    子宮鏡下手術に適応されなかったこと、残念でしたね。
    ただ、私も病院は違いますが四年前に腹腔鏡で核出手術を経験してます。
    当時、10センチを筆頭にたくさんの筋腫、プラス内膜症にチョコレート嚢腫と盛り沢山でしたが、キレイに取っていただき、傷口も目立たず、体の負担も開腹よりは早く、入院期間も一週間足らずであっという間でした。
    その後、妊娠されている方も多く、もちろん手術ですし不安はあるかとは思いますが、術後はビックリするくらい体も症状も軽くなるので、それを楽しみに?ガンバってくださいね。
    私の場合、多発性の宿命で再発となり、粘膜下と場所もよくなかったため、川崎で子宮鏡下をお願いすることになりました。
    貧血はホントに辛いですよね。
    今は大丈夫ですか?
    季節的に風邪の不安は少ないかと思いますが、手術延期にならないよう、とにかく体調にはどうぞお気をつけくださいね。
    お互い頑張りましょう♪

    返信削除
    返信
    1. 匿名さんへ

      はじめまして、こんにちは。
      コメントありがとうございました!

      腹腔鏡核出手術の経験談にとても励まされました!
      実生活ではなかなか同じ経験をされている方と知り合えず、
      こうやってブログを通じて経験者さんと対話することができるのは本当に嬉しいです。

      再発して粘膜下ということなので、筋腫による症状があるかと思いますが、
      『術後は楽になる』を励みにお互いにがんばりましょうね!

      「術後はビックリするくらい体も症状も軽くなる」って、今からスゴク楽しみです♪
      匿名さんも手術に向けて体調にはくれぐれも気をつけてお過ごしくださいね。

      経験談と励ましの言葉がとても嬉しかったです。
      本当にありがとうございました。

      削除
  2. 何度もすみません。
    こちらこそ、返信いただき、励ましもいただいて、元気がでてきました。
    私も七月上旬が手術予定日です。
    タイミングが合ったら、病院の廊下や待合室ですれ違ってたりとか、あるかもですね♪

    わんこの写真、すっごく可愛いですね。
    癒されました。
    ご主人とわんこ、頼もしい味方も揃ってますね。
    出血が辛そうですが、大丈夫ですか?
    鉄剤も気持ち悪くなりますよね。
    でももう先が見えてますし、あと少し、無理しないで、頑張ってくださいね。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さんへ

      コメントは何度いただいても嬉しいものです。
      本当にありがとうございます。

      子宮筋腫って経験してみないとその辛さが分からないので、
      経験者と接して話すと「そうそう、そんなことあるよね」って分かり合えて心強くなりますよね!

      私も7月頃に手術予定なので病院内でお会いすることができるかもしれないですね~♪
      手術までまだ少し時間がありますが、この辛さも今の内と思ってがんばりましょう!
      匿名さんも無理せずお過ごしください。

      削除