ページ

2012-08-04

人生2度目の手術

手術まで残り2週間を切りました!

まだ特にドキドキすることもなく、のほほんとやってまーす。


もしかしたらこのまま不安定になることもなく、

手術当日を迎えられるかも・・・?



以前、少し触れたけど、手術は人生初ではないです。

1度目は24歳のときの自然気胸の手術。


胸腔ドレナージ術という手術で、簡単なものでしたが、

そのときは簡単な手術だなんて知らなかったし、

看護師さんに付き添われて歩いて手術室まで行って、

扉が開いたら、そこはまるでドラマのセットのような空間で

怖くなって膝がガクガクしたことを今でも覚えてる。


ただ、そのときは、仕事中急に胸痛、息苦しさなどを感じて

職場の友人に湘南鎌倉病院まで送ってもらって、

そのまま緊急手術となったので、事前に準備しなかった。

それと、手術は局部麻酔だった。


なので、今回のように手術予定日があって、

事前に準備してっていうのは初めてだし、全身麻酔も初めて。


違いはあるものの、一度手術は経験済みで、

未知の領域ではないからそこまでドキドキしないのかも。


自然気胸のときは、診察を受けて、レントゲン撮って、医師から

「右側の肺胞に穴が開いて、中の空気が胸腔内に漏れ出てる。

かなり肺が潰れてて、もっと潰れてたら危なかった。

このまま1ヵ月間絶対安静で過ごすか、

今日手術を受けて3、4日入院して治療するかのどちらか。」

と言われて、手術することをその場で決意。

手術決定から手術までのスパンが短かったから、

ドキドキはしたけど「エイヤッ!」って感じで乗り切った。


今回は手術決定から手術までのスパンが長くて、

今、中だるみ状態だけど、

直前になっても「エイヤッ!」って乗り切ってやる!

女は度胸。 がんばるぞー!



にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ 

いつも応援ありがとうございます。
2ぽちしていただけると嬉しいです。
励みになってます!

6 件のコメント:

  1. トーマス2012/08/04 20:10

    YUMIさんこんばんは!
    手術もうすぐですね。出血が続いているとの事で
    体調はいかがですか?
    私は、来週3回目のリュープリン注射を打ちます。
    2回目の接種後、めまい、頭痛、鬱状態の症状が
    出ているので、3回目の接種が怖いです・・・
                  トーマス

    返信削除
    返信
    1. トーマスさんへ

      こんにちは~!
      まだまだ先と思ってた手術、もう目前まで迫ってきました!
      今のところ、これを乗り越えたら楽になると前向きです♪
      出血はだいぶ少なくなって、もう止まりそうな感じですよ。
      ご心配していただき、ありがとうございます(*^-^)

      以前、コメントをいただいたときには、
      下腹部痛と大量出血で辛そうなご様子でしたが、
      それらの症状はなくなりましたか?

      リュープリンの副作用、本当に辛いですよね。。
      トーマスさんも鬱症状が出ているんですね。
      他にめまい、頭痛まで・・・。

      私はリュープリン注射は2回で終わりで、
      正直2回目の注射のとき、これで最後だと思ったら
      だいぶ気持ちが楽になりました。

      なので、そんな私が言うのもなんですが、
      今は辛いですけど、きっと、きっと、乗り越えた先に
      子宮筋腫やリュープリンの悩みから解放されて、
      身体も気持ちも元気になってる自分が居ると信じましょう。

      今は元気になるための大切な時期。
      辛いときは、自分を甘やかしてもいいと思います。
      また経過などを是非教えてくださいね!

      応援してます!
      トーマスさん、がんばれー!!

      削除
  2. どんどん、手術日が迫ってきますね(>_<)
    手術は、不安ですけど、早くリュープリンの副作用から、
    解放されたいですね~!
    私は、北海道の道東在住(道内でも最も気温の低い地域)ですが、ホットフラッシュひどいです゚(゚´Д`゚)゚
    ストーブをつけるほど寒いもありますが、
    寒くても、関係ないみたいです…

    先月の連休に、東京へ行きましたが、暑さ半端ないですね。
    その中でも、ホットフラッシュを経験しましたが、
    YUMIさんは、それに耐えてるかと思うと、
    私より、何倍も辛いんだろうなぁと思います。

    私も出血が、ずっと止まらないですが、
    暑いとムレとかも気になると思いますので、
    尚更、嫌ですよね(>_<、)
    こんな、寒い地域で贅沢言ってられないなと、思っちゃいます。

    手術は、2回目なんですね~
    私は、3回目です。去年と4年前の25歳のときです。
    (ちなみに…もうすぐ30歳で、結婚7年目です。子供はいません。)
    手術は、2回とも、全身麻酔でしたが、麻酔を入れるときは、
    少し緊張しましたよ。
    体に、麻酔薬が入っていくのがわかって、
    痛いような、痺れるような感覚で、数をカウントされる声が遠のいていきます。

    麻酔から覚めたときが一番辛かったです。
    個人差はあると思いますが、すごく気持ち悪くて、
    38度くらいの熱がでました。
    手術から、次の日まで、寝続けましたよ。

    今回も、そんな状態になると思うけど、
    「エイヤッ!」の女は度胸で乗り切りたいですね!

    返信削除
    返信
    1. YUKIさんへ

      ねー、もう12日後ですって!って他人事のよう・・・。
      YUKIさんは明日でちょうど2週間先ですね!

      YUKIさんは北海道の道東にお住まいなんですね~
      一度、ツアー旅行で北海道に行きましたが、
      観光地よりも少し離れたところの自然の豊かさに惹かれました。
      この時期は特に(気温が全然違うので)、全国の天気予報を見て、
      あそこら辺に別荘でもあればなぁなんて思って見てます。

      横浜は都内に比べれば若干ましなんですが、
      それでもこの暑さは殺人的!
      でも、こう暑いと、ホットフラッシュが起きても
      元々の暑さもあって、そこまで気にならないんですよ。
      だから夏でよかったなぁと思ってたところでした。
      これが真冬だったら、もっと意識しちゃってただろうし、
      この時期だから外出先でホットフラッシュが起きて
      扇子で扇いでても違和感ないけど、真冬だったらと思うと・・・。
      なので、涼しい地域にお住まいのYUKIさんの方が辛いだろうと思います。

      このホットフラッシュはいつまで続くんですかね??
      本当、YUKIさんの言うように、
      手術後は筋腫からもリュープリンの副作用からも解放されたいですよね~!

      YUKIさんまだ若いのに3回目の手術なんですね!
      しかも、最近では去年!?
      このブログを通じていろんな方と出会えて、
      いろんな方のお話を聞くことができて、
      皆さんいろいろと苦労されてるんだなって感じます。
      自分だけが辛いなんて思ったら、それは間違いだって思いました。

      この手術後、YUKIさんが健康になって、
      元気いっぱいな生活を送ることができますように☆

      全身麻酔は、他の方も麻酔から覚めたときが辛いって言ってました。
      それも良くなる為の過程だと思って乗り越えますか。
      エイエイオー!

      削除
  3. そうだそうだ!!乗りきっちゃうのだ~!!
    もう進むしかないのだ!!
    思っているより大したことないよ(経験者は語る)
    YUMIさんなら大丈夫さ!!

    返信削除
    返信
    1. kanaさんへ

      そうだ、そうだ!がんばるのだ!!
      一足お先に手術を受けられた方たちの
      元気な様子に励まされて乗り越えられそう♪
      kanaさん、いつもありがとう。
      がんばるねっ!

      削除