ページ

2012-06-16

【リュープリン副作用】医師に相談

今日はさつき台診療所の定期通院日。


私:「こんにちはー。お願いしまーす。」

先生:「あれ?貧血が進んでるときの顔してるけど大丈夫?」


って、下瞼の裏をチェック。

先生:「やっぱり貧血だね。」



先生に以下のことを話しました。

・5月30日にリュープリン注射をしたこと。

・生理が終わった後も出血が続いてること。

・体が重くだるいこと。

・リュープリンによる出血が始まった6月6日頃から体がグラグラすること。

(フラフラとか、クラクラって感じじゃなくて、地震酔いみたいな感じ。
今揺れてるのは建物? 私? どっち? って感じで、
何かにつかまって体を支えたりすることがしょっちゅうある。)



先生が本棚から薬事典を出して、リュープリンを調べてました。


先生:「リュープリンの副作用に肝機能障害ってあって、

体のだるさはもしかしたら肝臓かもしれないから、

血液検査して、貧血と肝臓の数値を診てみましょう。


元々、慢性的な貧血があったから、

この数値でよく動けるなって思うくらい悪いってこともあり得るし。


それと、鉄剤増やそうか? それとも今日鉄剤の注射する?」


私:「注射するほど酷くはないと思います。

今、処方されてる鉄剤を、様子を見て1日1回にしたり、2回にしたり調整してるので、

きっちり1日2回服用することにします。」


先生:「分かりました。そうしましょう。

検査結果は次回に。

もし、直ぐに知らせるべき点があったら電話連絡します。」


で、採血して終了。



検査結果気になる。。

また新たな問題発生とかは勘弁してほしい。



鉄剤:フェロ・グラデュメット錠105mg 朝・夕食後 1回1錠 35日分



■ 医療費:診療所

初・再診料121点 
医学管理等 225点
検査340点
投薬133点
総診療費819点
請求金額2,460円 


■ 医療費:薬局

調剤技術料134点 
薬学管理料 41点
薬剤料70点
合計245点
請求金額740円 

※負担率は30%で、請求金額は保険適用後の金額です。


にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ 

いつも応援ありがとうございます。
2ぽちしていただけると嬉しいです。
励みになってます!

4 件のコメント:

  1. はじめまして、kanaと申します。私も子宮筋腫で来月腹腔鏡手術をします。発覚してから不安な日々を送っている中で、YUMIさんのブログを見つけて、心強く思いました。お互いに頑張りましょう!
    また遊びに来ますね。

    返信削除
    返信
    1. kanaさんへ

      はじめまして。
      こんにちは~。

      コメントありがとうございました♪
      心強く思っていただけて、とても嬉しいです。

      kanaさんも子宮筋腫で腹腔鏡手術をされるんですね。
      手術は来月なんですね。

      先のことを考えすぎて不安になったとき、
      祖母がよく歌ってた『ケ・セラ・セラ』を思い出します。
      祖母の歌声と、歌詞・・・

      "なるようになるさ
      先のことなど
      判らない 判らない"

      「そうだ、考えたってなるようにしかならない」って励まされます。
      ちょっと流れに身を任せてみましょう。

      kanaさんの手術が無事に終わることを祈ってます。
      お互いにがんばりましょうね~!

      削除
  2. YUMIさんへ
    早速お返事ありがとうございます。
    そうですね、なるようになるさ、ですね!何だか涙出そう、嬉しい言葉です、ありがとうございます。また、経過などお伝えできれば・・・
    YUMIさんも無理せず頑張ってください。

    返信削除
    返信
    1. kanaさんへ

      こちらこそ、お返事ありがとうございます♪

      もうひとつ、祖母の言葉ですが・・・

      「泣いて過ごしても、笑って過ごしても、
      同じようにしか時間は経たないから、
      だったら笑って過ごしたほうがいい。」

      是非また、kanaさんの経過を教えてくださいね!

      少し笑うことを意識して、
      自分のペースでゆったりやっていきましょうね♪

      削除