ページ

2012-07-09

入院に関する説明

リュープリン注射2回目の続き。

実際はリュープリン注射後、直ぐに説明になります。


■ 麻酔について

麻酔は全身麻酔。
詳しいことは麻酔科の医師から説明がある。

『麻酔を受けられる方へ』という患者、家族用の麻酔の手引き書を渡されました。


■ 入院、手術に際しての書類

□ 入院申込書

□ 入院される方へ

連絡先や、家族の連絡先、これまでにかかった病気、
アレルギー、タバコ、アルコール、目や耳や歯の状態、
普段の便と尿の回数などを記入する用紙。

□ 手術の前日にもう一度確認しましょう

下記のものを外したか?

化粧、義歯、ブリッジ、はずれる歯、
指輪、時計、コンタクトレンズ、ピアス、
マニキュア、ジェルネイル、ペディキュア、
ヘアピン、カツラ、ウィッグ、湿布、ピップエレキバン

爪を切ったか?
剃毛したか?
臍の掃除をしたか?

以上の項目を手術前に確認してチェックして渡す。

□ 同意書

これは以前、先生から既に渡されていて
サイン、捺印してこの日持って行って先生に渡そうとしたら
「それはこの説明が終わってからサインしてくれればよかったんだよ」と言われた。
先生、もっと早く言ってくれ。

本人と家族別々の印鑑にしてって書いてあるけど、
説明が後だったから同じの押しちゃったよ。。

□ 差額病室申込兼同意書

個室、2人部屋を利用する際の同意書。


■ 入院に関して

・入院時間は午後なので、当日は朝昼ご飯を済ませてから行く。

・部屋の希望 ⇒ 怖がりなので大部屋を希望。

・病棟は産科と婦人科の混合病棟。
なるべく妊婦さんとは分けるようにしているが、やむをえない場合もある。

入院時間、病棟、部屋に関して変更がある場合、前日に電話連絡してくれるとの事。


■ 入院前に行うこと

1、爪 :

手足共に短く切り、マニキュアやペディキュア、ジェルネイルを落とす。

2、指輪 :

手術室に行く前に外す。

3、剃毛 :

下の毛(前から見える範囲)を入院前日か当日に剃る。
3mm程度残っていても問題はない。
自己処理が無理な場合は看護師さんが行ってくれる。

4、臍の掃除 :

臍の中の付着物を見える範囲で落とす。


■ 入院時の持ち物

1、入院申込書

2、印鑑

3、診察券

4、健康保険証

5、日用品

・ねまき
・下着
・歩きやすい履物
・ティッシュペーパー
・タオル
・バスタオル
・洗面用具
・筆記用具
・入院案内
・食介エプロン
・シャンプー
・せっけん
・現在飲んでいる薬の処方箋控え、お薬手帳

※貸出用のねまきとパジャマはある。
希望する場合、看護師さんに申し出る。
使用料:1日 52.5円(税込)
交換回数:夏期(7月~9月)週3回 それ以外(10月~6月)週2回


■ その他、入院のご案内(しおり)に書かれていること (一部抜粋)

・携帯電話は指定された場所のみで使用可能。

・無断外出、無断外泊は禁止。

・TV、コインランドリー、冷蔵庫及び個室用電話は、『テレビカード』で利用する。

・テレビカードは1枚1000円 カードの残金は清算可能。

・TVを見るにはイヤホンが必要。

・入院中の食事の自己負担額は1食につき260円。

・病院食を除き、病室内での飲食は禁止。
(飲食はデイルームを利用すること。)


他にも数枚、説明が書かれた紙を渡されて説明は終わり。



にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ 

いつも応援ありがとうございます。
2ぽちしていただけると嬉しいです。
励みになってます!

0 件のコメント:

コメントを投稿